理想ちゃんねる

当ブログは2ちゃんねるから「ライフハック術」「雑学」「ITニュース」「ガジェットネタ」などをまとめています。

スポンサードリンク

pepper

    このエントリーをはてなブックマークに追加
rs_cpko1
ソフトバンクの人型ロボット Pepper、販売員としては役立たずでクビに
続きを読む
スポンサードリンク

    このエントリーをはてなブックマークに追加
SnapCrab_NoName_2016-1-27_19-11-5_No-00
活躍の場を広げているヒト型ロボット「ペッパー」。今度は、ペッパーだけで接客をするという携帯ショップがオープンします。

ソフトバンクは、3月28日から1週間限定で、東京・表参道にヒト型ロボット「ペッパー」だけで接客の対応をするという異色の携帯ショップをオープンします。

企業の間では自動車の販売店や銀行の店舗で接客するといったペッパーの活用が広がっていますが、ソフトバンクは、携帯の販売を通じてペッパーの性能をアピールし、ビジネスの場での利用をさらに広げていきたい考えです。ペッパーが、人手不足を解消する新たな労働力となることも期待されています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2689260.html
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
larger-15-Softbank-Pepper-IBM-Watson1
ソフトバンクグループと米IBMは7日、ソフトバンクの人型ロボット「ペッパー」に、IBMが開発している人工知能システム「ワトソン」を搭載できるよう共同開発を始めると発表した。

ワトソンは、言葉を理解して学習する人工知能で、金融や医療など高度な知識も理解できる。保険の査定や医療の病名診断などの分野での利用が期待され、すでに実証実験も行われている。両社はペッパー向けのワトソンを開発することで、将来は海外企業の窓口対応向けなどに、改良したワトソンを販売したい考えだ。
http://www.yomiuri.co.jp/science/20160107-OYT1T50104.html
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
01_s
神奈川県警横須賀署は6日、ソフトバンクが開発した人型ロボットPepper(ペッパー)を蹴って破損させたとして、器物損壊容疑で自称同県横須賀市在住の、無職の男(60)を現行犯逮捕した。

逮捕容疑は6日午前11時20分ごろ、同市大滝町の「ソフトバンク横須賀」で、店内に置いてあったペッパーを足で蹴るなどして破損させた疑い。「店員の態度が気にくわなかった」と容疑を認めている。店員にけがはなかった。
同署によると、男は当時酒に酔った状態で、ペッパーを蹴る様子が防犯カメラに写っていた。
http://www.47news.jp/CN/201509/CN2015090601001355.html
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
no title
 ソフトバンクのヒト型ロボット「ペッパー」を生産する世界最大のEMS(電子機器の製造受託サービス)、台湾・鴻海(ホンハイ)精密工業。

その製造現場である煙台工場(山東省)を歩くと、祖業である金型技術、現場の飽くなき改善精神、地元政府との一体運営が鴻海のもの作りを支える構図が浮かび上がる。世界初のヒト型ロボット量産に挑む現場の実像に迫った。
http://www.nikkei.com/article/DGXKZO91045590X20C15A8X11000/?dg=1
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
image
 ソフトバンクは5日、ヒト型ロボット「ペッパー」を来夏までに全国に約2600カ所ある携帯電話販売店「ソフトバンクショップ」全店に導入する方針を明らかにした。

来店者からのスマートフォンや光回線サービスの問い合わせに対応できるようにペッパーの機能を高める。宮内謙社長は同日、福岡市内で開いた記者会見で「(景気改善で)販売員の確保が厳しいので、ペッパーを店員にしたい」と語った。
http://mw.nikkei.com/sp/#!/article/DGXLASDZ05HOB_V00C15A8TI5000/
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
 ソフトバンクは20日、自社開発したヒト型ロボット「ペッパー」について、同日午前10時から専用サイトで予約を受け付けたところ、初回販売分1千台が1分で完売したと発表した。次回の販売は7月以降になる。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ20H35_Q5A620C1000000/
ペッパー
no title

no title
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1434516406
ソフトバンクは18日、千葉・舞浜アンフィシアターでヒト型ロボット『Pepper(ペッパー)』に関する会見を開き、6月20日から19万8000円(税別)で一般発売に乗り出すことを孫正義社長が発表した。6月は1000台を販売予定。 会話やアプリなどの基本的な機能を使うには「基本パック」の契約が必要となり、月額1万4800円(同)×36ヶ月。故障した際にサポートなどが受けられる「保険パック」は月額9800円(同)×36ヶ月を予定。

 これまでは、人の感情を認識するだけだったが、自らの感情を持つようになり、放置されると憂うつな気分になったり、逆に褒めると明るくなったりとスペックが大幅に向上。また、各家庭ごとに感情が異なるという。

 また、7月1日よりPepperのアルバイト派遣もスタートする。時給1500円でティッシュ配りや受付スタッフなどを予定し、まずは10台で展開する。
http://www.asahi.com/and_w/interest/entertainment/CORI2054483.html
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
iphone-6-reachability
ソフトバンクのCMでもおなじみの人型ロボット・Pepper(ペッパー)くんが、お笑いコンビ・トレンディエンジェルの斎藤司と対面した。ところが、斎藤の頭の毛が薄いためだろうか、彼のことが認識できずに「うーん、えーっと?」と唸るばかりで会話が進まない。芸人仲間のペナルティ・ワッキーがその証拠動画をInstagramに投稿したところ、「やばい! 交流ができてる」、「まさに、髪(神)動画ッ!」と反響を呼んでいる。

『島ぜんぶでおーきな祭 -第7回沖縄国際映画祭-』が3月25日に開幕して、レッドカーペットに人気芸人やアイドルグループとともに人型ロボット・Pepperくんも登場して盛り上げた。その舞台裏での出来事を、お笑いコンビ・ペナルティのワッキーが『ワッキー japan_wacky Instagram』に動画で公開している。

台車などが置かれたテントの中で、凛と立つPepperくんに話しかけているのは『THE MANZAI 2014』で活躍したトレンディエンジェルの歌う方、斎藤司だ。彼は「ハゲのことかなあ? ハゲのことでしょ?」と一生懸命問いかけるが、Pepperくんは「あれー? えーっと?」と繰り返すばかりで答えが返ってこない。どうやら斎藤の頭の毛が薄くて認識できないらしいのだ。

ワッキーは「斎藤さんがハゲすぎて最新ロボットが理解できない…」と解説しており、撮影しながら「これ、おもしろい!」と大爆笑していることから彼らのやりとりがかなり滑稽だったことが分かる。

読者も「え? 認識されなかったって事ですか? ハゲは想定外だったのかな」、「すごい面白い! ロボットが戸惑ってる(笑)」と大ウケしており、「ロボットの目線が、斎藤さんのヒカル額を見てる」、「やばい! 交流ができてる(笑)爆笑ですッ!」とPepperくんと斎藤のコミュニケーションが成立していることに感心。「まさに、髪(神)動画ッ!」と絶賛コメントも届いた。
http://japan.techinsight.jp/2015/03/pepper-trendyangel-wacky20150325.html
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 夜更かしフクロウ ★ 2015/02/24(火) 18:21:51.41 ID:???.net
001l

002l

http://news.mynavi.jp/news/2015/02/23/048/

 ソフトバンクモバイルとソフトバンクロボティクスは2月20日、感情認識パーソナルロボット「Pepper(ペッパー)」を開発者向けに27日より販売すると発表した。

 Pepperは、周囲の状況を把握しながら自律的に判断して行動し、人の表情と声のトーンを分析して人の感情を推定できる人型のロボット。人との会話以外にも、家族の写真を撮影したり、スマートフォンと連携して家族にメッセージを送れる。本体価格は19万8000円で、別途ロボット手続き手数料の9800円が必要となる。

 また、発売にあわせて「ロボアプリ」をダウンロードできるアプリストアを提供。
さまざまな機能を追加できるようになる。 発売時点ではベーシックアプリとアプリストアのアプリの合計約100本を準備する。

 今回の発売にあわせて、よりPepperを楽しむための「Pepper 基本プラン」(14,800円×36カ月)と「Pepper 保険パック」(9,800円×36カ月)を用意。

 基本プランは、クラウドの音声認識エンジンを活用した会話機能や、各種ロボアプリおよびアプリストアの利用など、 Pepperとの生活に必要なものが含まれるプラン。
保険パックは、Pepperが故障した際などにサポートや特別価格での修理を契約期間中何度でも受けられるサービスとなっている。

 さらに、基本プランと保険パックに同時に加入したユーザーに対して、Pepperが自律的に充電を行うようになる「充電ベース」を後日プレゼントするキャンペーンも実施する。

 初回生産分300台の申し込み受け付けは、同社ウェブサイトおよびソフトバンク表参道にて行う。

 2月27日午前10時より開始、所定の数に達した段階で終了となる。 ソフトバンク表参道での販売は30台。 初回生産分については、2014年9月のデベロッパー先行モデル抽選販売の落選者を優先する。 次回生産分以降の販売は2015年夏頃を予定している。

続きを読む

このページのトップヘ