理想ちゃんねる

当ブログは2ちゃんねるから「ライフハック術」「雑学」「ITニュース」「ガジェットネタ」などをまとめています。

スポンサードリンク

Pioneer

    このエントリーをはてなブックマークに追加
001
10月30日、パイオニアブランド初のハイレゾ対応オーディオプレーヤー「XDP-100R」と、アニメ「ガールズ&パンツァー」がコラボした「Pioneer XDP-100R-K ガールズ&パンツァー モデル」が発表されました。
続きを読む
スポンサードリンク

    このエントリーをはてなブックマークに追加
o1
オンキヨー&パイオニアイノベーションズは10月14日、オンキヨーブランドからハイレゾ対応・Android搭載ポータブルオーディオプレーヤー「DP-X1」を11月下旬に発売すると発表しました。店頭予想価格は69,800円前後。

また、パイオニアブランドからもハイレゾ対応・Android搭載ポータブルオーディオプレーヤー「XDP-100R」を発売すると発表しています。店頭予想価格は59,800円前後。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
00-top
 パイオニアは5日、川崎市の本社ビルを不動産の賃貸・売買を手がけるヒューリック(東京都中央区)に売却すると発表した。

 構造改革の一環で、カーナビゲーションシステムなど主力の車載機器事業に注力する。売却金額は公表しない。

 パイオニアは業績不振を受けて東京都目黒区にあった本社ビルを売却し、2009年に音響機器などの開発拠点があった川崎市に本社を移していた。音響・映像機器事業の売却など、構造改革を進めてきた結果、業績は改善傾向にある。

 本社の移転先は都内の賃貸ビルを予定している。
http://www.yomiuri.co.jp/economy/20151005-OYT1T50094.html
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
product_pic_zoom
オンキヨー & パイオニア イノベーションズ株式会社は、「パイオニアヘッドホンの究極のフラッグシップモデル」として、オープンエア型の「SEーMASTER1(ハイレゾ対応)」を5月中旬に発売すると発表しました。
価格はオープンプライスで店頭予想価格は25万円前後。

また、バランス接続用のケーブル「JCA-XLR30M」も5月中旬に発売されます。こちらの店頭予想価格は3万円前後。
Source:ニュースリリース  SEーMASTER1特設サイト  AV Watch
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
main_po

AV事業統合で“オンキヨー&パイオニア株式会社”誕生。ブランドは継承

 オンキヨーとパイオニアは2日、ホームAV事業と電話事業、ヘッドフォン関連事業を統合。 パイオニアのAV事業を手掛けるパイオニアホームエレクトロニクス(PHE)はこれに伴い、社名をオンキヨー&パイオニア株式会社に変更する。

 オンキヨーは2月に、PHEとの経営統合に向け、パイオニアを割当先とした新株式発行により資金を調達し、PHE全株式を取得すると発表。 3月2日を払込期日とする新株発行により、16億7,956万4,500円を調達。 この全株式をパイオニアに割り当てることで、パイオニアはGibsonに次ぐ第3位のオンキヨーの主要株主(持株比率14.95%)となった。

 オンキヨーはこの調達資金でパイオニアの100%子会社であったPHEの全株式を取得して傘下に収め、オンキヨーのAV事業と統合。 オンキヨーとパイオニアのブランドは継続するが、「さらなるAV事業の強化を図るべく新体制で事業に取組む」とし、 販売や設計に関する共通の機能をオンキヨー&パイオニアで一元管理。事業競争力、収益力の強化を目指す。

 そのために、国内販売に関する事業はオンキヨーマーケティングジャパンに譲渡。オンキヨーマーケティングジャパンは、 オンキヨー&パイオニアマーケティングジャパンに社名を変更。 設計に関する事業はデジタル・アコースティック(DAC)に譲渡する。DACは社名がオンキヨー&パイオニアテクノロジーとなる。

 オンキヨー&パイオニアの新役員も選任。社長には、現オンキヨーの副社長COOの中野宏氏、現PHE社長の松本智氏が副社長に就任する。
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20150302_690734.html

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/01/26(月) 23:40:11.11 ID:6nX8towW0.net
no title

no title

店頭で視聴したけどブルブル震え過ぎてビビった


続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
SHARP_logo_465

 経営再建中のシャープが、ブルーレイディスク(BD)レコーダーなどの自社生産からの撤退を検討することが22日、分かった。2015年3月期連結決算の純損益が赤字に転落する見通しとなったため、不採算事業を整理して合理化する。

 BD事業で協業するパイオニアなどに委託して相手先ブランドによる生産(OEM)に切り替え、シャープブランドは残す方針だ。

 シャープは18年3月期を最終年度とする新たな中期経営計画を策定し、5月にも公表する予定。BD生産からの撤退も盛り込む見通しだ。

 シャープの各事業部門は複写機など一部を除き、15年3月期で営業損益が赤字となる見込み。
http://www.47news.jp/CN/201501/CN2015012201001636.html

続きを読む

このページのトップヘ