理想ちゃんねる

当ブログは2ちゃんねるから「ライフハック術」「雑学」「ITニュース」「ガジェットネタ」などをまとめています。

スポンサードリンク

Gree

    このエントリーをはてなブックマークに追加
maxresdefault
グリー、バーチャルユーチューバー参入 100億円投資
続きを読む
スポンサードリンク

    このエントリーをはてなブックマークに追加
tanaka
「任天堂の倒し方、知ってますよ」騒動の真相は…グリー田中社長の胸の内
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
f9f4a_1596_20170719at46_p
1: 名無し 2017/07/19(水) 18:08:04.75 ID:DqEpd8M5a
ガチのまじでオワドラ

「パズドラ」などで不当表示=ガンホー、グリーに措置命令―消費者庁
https://news.goo.ne.jp/article/jiji/nation/jiji-170719X192.html
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
SnapCrab_NoName_2015-4-6_22-50-27_No-00
グリーは6日、フィットネス領域事業への参入を発表した。
子会社であるレッスンパスにおいて、ヨガやピラティスなどの定額サービス「Lespas」(レスパス)を開始する。
 「Lespas」は、月会費9,800円の定額制サービス。ヨガ、ピラティス、ダンスエクササイズなど、
20種類以上のレッスンをラインアップ。東京都内の100以上の加盟スタジオが随時どこでも利用できる。 受講は何回でも可能だが、同一事業者は月3回までとなる。
 加盟スタジオ側の加盟料は無料で、手数料は「Lespas」経由で利用したユーザー数に応じて支払われる成功報酬型となる。

 今後は、加盟スタジオを拡大し、2015年中に全国主要都市に対応エリアを広げる予定
http://www.rbbtoday.com/article/2015/04/06/130180.html
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: アルゼンチンバックブリーカー(庭)@\(^o^)/ 2015/02/04(水) 18:40:24.39 ID:gLN1l60S0.net
data
グリーの今期は大幅減益見通し、最終益はゼロ予想 海外向けプラットフォーム停止、ポケラボ不振で減損

グリーの今期は最終損益がゼロとなるなど大幅な減収減益に。海外向けプラットフォーム停止、ポケラボの不振で減損を迫られることも響く。

グリーは2月4日、2015年6月期通期の連結業績予想を公表した。営業利益は前期から42.9%減の200億円、 最終損益はゼロ(前期は173億円の黒字)と大幅な減益になる見通しだ。「国内外のネイティブゲームの新たなヒットタイトル創出に時間を要することが主因」としている。

売上高が22%減の980億円と1000億円を割る見通しなのに加え、海外向けプラットフォーム展開を見据えて買収した海外子会社OpenFeintとポケラボについて、 のれんの減損183億円の計上を迫られ、最終益に響く。
OpenFeintについては、プラットフォーム事業からゲーム開発事業への転換と海外向けプラットフォームの停止を決めたことで、のれん90億円を減損処理する。
ポケラボは、主力のカードバトルゲームの落ち込みが想定以上に進んでおり、計画見直しに伴いのれんなどの減損93億円を計上する。

同日発表した2014年7~12月期の連結決算は、売上高が前年同期比27.1%減の495億円、営業利益が41.3%減の111億円、最終損益は41億円の赤字(前年同期は98億円の黒字)だった。
l_sk_gree

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1502/04/news126.html

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: レインメーカー(庭)@\(^o^)/ 2014/12/03(水) 19:11:24.91 ID:r91uky6D0●.net
20141203ivsa1-1
「日本でうまくいったことは、ぜんぶ外れた」、ネット企業海外進出の成功と挫折

グリー取締役 執行役員常務 事業統括本部長 青柳直樹氏

小林氏がまず3人に尋ねたのは海外進出での苦労話。青柳氏は「まず、日本でうまくいったから米国でもワークすると思ったことは、ことごとく外れた」と振り返る。

ソーシャルゲームが好調だったグリー。だが同社が日本で手がけてきたゲームやそのマーケティングノウハウといった成功の体験やパターンというのがほとんど通用しなかったという。
同社が米国進出した2011年といえばグリーが強かったブラウザゲームからスマートフォンにプラットフォームが変わる過渡期。
さらにはビザの取得や人材採用などのさまざまな課題があり、ビジネスの違いを学ぶまで1、2年かかったそうだ。
http://jp.techcrunch.com/2014/12/03/jp20141203ivs-1a-global/

続きを読む

このページのトップヘ