理想ちゃんねる

当ブログは2ちゃんねるから「ライフハック術」「雑学」「ITニュース」「ガジェットネタ」などをまとめています。

スポンサードリンク

DELL

  • カテゴリ:
    このエントリーをはてなブックマークに追加
SnapCrab_NoName_2015-1-7_21-31-17_No-00
DELLが2015年1月6日にプレスカンファレンスで発表した、狭額縁デザインの13.3インチのノートPC「New XPS 13 Graphic Pro」が1月7日、日本のDELLで購入可能状態になりました。

続きを読む
スポンサードリンク

  • カテゴリ:
    このエントリーをはてなブックマークに追加
410: 名称未設定 2015/01/07(水) 04:15:38.97 ID:dyrQwAPT0
わーお!

no title

 米Dellは6日(現地時間)、2015 International CESに併せて発表会を開催。13.3型液晶搭載ノートPCとしてフットプリント世界最小を謳うモバイルノート「XPS 13」を発表した。価格は799.99ドルより。

 ベゼル幅が5.2mmという狭額縁筐体により、13.3型液晶を搭載しつつ11型級の筐体サイズを実現。同じ液晶サイズのMacBook Air 13インチより23%小型の筐体という。また、カーボンファイバーを筐体素材に採用したことで、剛性を確保しつつ、1.18kgの軽量化を果たした。一方で、プロセッサは先日発表された第5世代Core、液晶は最大で3,200×1,800ドット(QHD+)という高いスペックにしながらも、バッテリ駆動時間は最大で15時間(QHD+では12時間)を確保した。
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/event/20150107_682691.html
no title

no title

no title

続きを読む

  • カテゴリ:
    このエントリーをはてなブックマークに追加
cfb55c22
DELLから発売された24インチの4Kモニタ「P2415Q」が届き始めたようです。Amazonでは予約受付が開始された直後予約いっぱいになるほどの人気でしたが、現在はAmazonの在庫が復活しており注文可能状態になっています。

また、27インチの4Kモニタ「P2715Q」も発表されていますが、27インチの方は発売が12月26日に延期になっています。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
P2715

967: 不明なデバイスさん 2014/12/05(金) 12:02:31.65 ID:bmbwIAiE
ヨドバシ・ドット・コムをご愛顧いただき、ありがとうございます。
ご予約注文いただき、ありがとうございます。

下記商品の発売日について、メーカーより変更の発表がありましたので
取り急ぎご案内申し上げます。

【発売日変更対象商品】
P2715Q-C [27インチ液晶モニタ 16:9 LEDバックライト]

発売日:2014年12月26日発売



983: 不明なデバイスさん 2014/12/05(金) 15:33:28.71 ID:eFYlS+Mv
DELLからリリースでてるの?



984: 不明なデバイスさん 2014/12/05(金) 15:51:14.60 ID:gbzmyhqZ


続きを読む

  • カテゴリ:
    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 北村ゆきひろ ★ 2014/11/27(木) 22:43:31.63 ID:???.net
no title
デルは、世界初の5K(5,120×2,880ドット)、27型液晶ディスプレイ「UP2715K」と、曲面を採用した34型で3,440×1,440ドットのワイドモニタ「U3415W」を12月12日に発売する。価格はいずれもオープンプライス。
直販価格は、5Kの「UP2715K」が199,980円、曲面の「U3415W」が109,980円。

 どちらのモデルも「HDCP 2.2にも対応している」(河田浩行ブランドマネージャー)という。

 なお、同日には4Kディスプレイの新モデルとして、27型の「P2715Q」と、24型の「P2415Q」も発表している。 こちらについては、別記事で紹介している。

5K、27型液晶ディスプレイ「UP2715K」の解像度は5,120×2,880ドットで、WQHD(2,560×1,440ドット)の4倍、フルHDの7倍にあたる解像度を実現。多数のコンテンツを一度に表示できる。

映像入力はミニDisplayPort×1、DisplayPort×2を装備し、DisplayPort×2を使って5K/60Hzの映像を伝送する。 1本の場合は4Kとなる。5K表示には対応するビデオカードが必要で、デルにおいて現在動作を確認しているのはNVIDIAのQuadro K2000/K2200/K2000D/K4000/K4200/K5000/K5200/K6000で、ドライバはR344.11以上。 「対応するカードは今後順次拡充していきたい」という。

 パネルはIPSで、視野角は上下左右178度、応答速度は8ms(グレー to グレー)。バックライトはLED。輝度は50~300cd/m2。

 表面はガラスだが、反射を大きく低減したコーティング施し、ガラスと液晶パネルの隙間に樹脂素材を充填するオプティカルボンディング技術などを用いる事で、既存の「S2740L」と比べて反射率を86%低減している。

12bitの内部処理で、色域はAdobe RGB 99%、sRGB 100%を実現。工場出荷時にカラー調整も行なわれている。色補正完了証明書も同梱。付属の「Dell Color Calibration Solution」ソフトと、別売の「X-Rite i1Display Proキャリブレータ」を使う事で、モニタの12bit LUT(ルックアップテーブル)にアクセスし、高精度なハードウェアキャリブレーションも可能。

 USB 3.0のハブ機能も搭載し、アップストリーム×2、ダウンストリーム×4を用意。メディアカードリーダも備えている。

 32W出力のスピーカーも内蔵。スタンドはチルト、スイーベル、ピボットが可能で、115mmの高さ調整もサポート。消費電力は通常時で100W、スタンバイ時で0.5W以下。スタンドとケーブルを含めた重量は10.07kg。外形寸法は637.3×204.5×427.6~542.1mm(幅×奥行き×高さ)。
no title

no title
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20141127_677799.html

続きを読む

  • カテゴリ:
    このエントリーをはてなブックマークに追加
dell05

dell04

デルは、4Kディスプレイの新モデルとして、24型の「P2415Q」と27型の「P2715Q」を12月12日から発売する。価格はいずれもオープンプライス。直販価格は、24型「P2415Q」が54,980円、27型「P2715Q」が69,980円。27日から先行予約販売を実施する。

 どちらも3,840×2,160ドットの液晶パネルを採用。60Hz表示が可能。IPSパネルのノングレアで、視野角は上下左右178度。「HDCP 2.2にも対応している」

 輝度は24型が50~300cd/m2、27型が50~350cd/m2で調整可能。応答速度は24型が通常モードで8ms、高速モードで6ms、27型は通常が9ms、高速が6ms。

 入力はミニDisplayPort、DisplayPort、HDMI(MHL対応)を各1系統装備。HDMI接続時は4K/30p伝送となり、DisplayPort接続では4K/60pまでの伝送が可能。DisplayPort出力も備え、デイジーチェーン接続も可能。アナログ音声出力も備えている。USBポート×3も用意

●展示会を秋葉原駅で実施
 同時発表された5Kディスプレイ、曲面ディスプレイを含めた、新製品が体験できる一般向けの展示会も開催される。12月14日(12~19時)、12月15日(12時~20時)の2日間で、場所はJR秋葉原駅の電気街口改札内イベントスペース
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20141127_677839.html

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
SnapCrab_NoName_2014-11-11_13-58-11_No-00

Google Japanは11月11日、Chromebookを日本の個人向けに販売すると発表しました。
今回販売されるChromebookは Acer、DELL、ASUSの3社の製品です。
型番はAcer「C720 Chromebook」、DELL「DELL Chromebook 11」、ASUS「Chromebook C300MA」と「ChromeBOX」

続きを読む

このページのトップヘ