理想ちゃんねる

当ブログは2ちゃんねるから「ライフハック術」「雑学」「ITニュース」「ガジェットネタ」などをまとめています。

スポンサードリンク

8K

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
no title
シャープ、世界初8K液晶テレビ「AQUOS 8K LC-70X500」を発売へ
続きを読む
スポンサードリンク

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
dell-up3218k-monitor-overview2
デル株式会社は7月28日、31.5インチの8Kモニタ「デジタルハイエンドシリーズ UP3218K 31.5インチ 8Kモニタ」を発売しました。価格は498,800円+税。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
01
シャープは4月12日、業界初となるHDR対応の70インチ・8K液晶モニター「LV-70002」を発表しました。発売日は6月30日(受注生産)。価格はオープンプライスで、想定実売価格は800万円。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
SnapCrab_NoName_2017-3-25_10-29-16_No-00
米DELLは3月23日、世界初となる31.5インチの8K液晶モニタ「UP3218K」の販売を開始しました。直販価格は4,999.99ドル(約55万6000円)。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
no title
米Dellは1月5日、ラスベガスで開催中のCES 2017で世界初の32インチ8Kディスプレイ「UltraSharp 32 Ultra HD 8K Monitor UP3218K」を発表しました。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
8K-TV-Resolution
ソニーは2020年をめどに、フルハイビジョンの約16倍の解像度を持つ8Kの映像に対応したテレビを発売する。東京五輪・パラリンピックなどスポーツの大型イベントが相次ぐため、パブリックビューイングなどで8Kの需要が盛り上がるとみて、商品化に向けた開発を急ぐ。高精細の高級機種の投入で収益向上を実現する。

ソニーでテレビ事業を担当する高木一郎執行役EVPが1日、「8Kのテレビを発売する方向で検討している」と明らかにした。「高画質などを追求する研究開発費は今後増やすことはあっても減らすことはない」と新製品開発に力を入れる方針も強調した。
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ01IIV_R00C16A8TI1000/
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
n01
日本テレビは、放送業界関係者向け展示会「デジテク2016」を汐留日本テレビタワーの「日テレホール」において3月8日~9日の2日間開催。この中で、日テレ初となる8K収録の「笑点」を上映。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
top_588x
リオ五輪が開かれる今年2016年にはBSを使った4K/8Kの放送が開始。2018年にはBS/110度CSで実用放送を開始するロードマップが総務省から公表されている。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
20150114-00000006-wordleaf-08f503be66cd7ff07ffeee5bcd6161b81
【4K、8Kテレビとは何か】
 映像の解像度を表す形式のことで、画面のきめ細やかさを左右する。4Kは現行のフルハイビジョン(2K)の4倍、8Kは16倍高画質といわれる。

 シャープの担当者によると、「8Kテレビは実物と見比べたときに違いが分からないほど高精細。85インチ(縦の長さは1060ミリ)の巨大サイズを購入した場合、テレビから70数センチの距離から見ても光の点が見えないレベル」だという。

【4Kテレビですら値段が高いし、本当に普及するのか】
 2012年から本格的に売り出された4K対応テレビ。当初は値段も高かったが、今年4月の平均単価は1年前より4割下がり、初めて20万円を割り込んだため、普及速度は増している。「画質のキレイさが実感できる50インチ以上の大画面モデルでは、4Kが当たり前になりつつあります」(安蔵氏)
一部抜粋:http://www.news-postseven.com/archives/20151011_356444.html
続きを読む

このページのトップヘ