理想ちゃんねる

当ブログは2ちゃんねるから「ライフハック術」「雑学」「ITニュース」「ガジェットネタ」などをまとめています。

スポンサードリンク

電池

    このエントリーをはてなブックマークに追加
01_o
東芝は6分間で充電できる電気自動車(EV)用のリチウムイオン電池を開発した。負極の材料にチタンとニオブの酸化物を使い、結晶がきれいに並ぶように合成することで、体積あたりの容量を2倍に高めた。
短時間の充電で実用的な水準の320キロメートルを走行でき、EVの利便性が高まるとみている。2019年度の実用化を目指す。
http://mw.nikkei.com/sp/#!/article/DGKKZO2176148001102017TJM000/
http://www.toshiba.co.jp/about/press/2017_10/pr_j0301.htm
続きを読む
スポンサードリンク

  • カテゴリ:
    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無し 2017/04/09(日) 13:10:11.828 ID:dKmfB1YrM
凄い時代になったもんだ
no title
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
SolidEnergy
来年からスマホのバッテリー持続時間が2倍になりそう!MIT(マサチューセッツ工科大学)が開発した新バッテリーが製造開始
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
net
ソニーは7月28日、電池事業を2017年3月末をめどに村田製作所へ売却すると発表。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
SnapCrab_NoName_2015-8-9_11-29-20_No-00
http://www.asahi.com/articles/ASH865R34H86PLFA008.html
三洋電機を代表する商品だった充電式電池「エネループ」がこの秋、10周年を迎える。パナソニック傘下に入り、三洋の多くの事業は吸収・売却され、姿を消した商品も少なくない。エネループも一時、廃止が検討されたが、危機を乗り越え、世界80カ国で販売されるまでに広がっている。

 ニッケル水素電池であるエネループの発売は2005年11月。三洋が05年3月期に巨額の赤字を出し、経営危機のまっただなかで、経営陣が危機脱出のビジョンとして「環境」を前面に打ち出す中で生まれた。

 技術やデザイン、販売など事業部門の垣根を越えて進めた一大プロジェクト。コンセプトは「エネルギーの循環(ループ)」だ。従来の充電池はいっぱいにしても、時間とともに放電してしまい、いざという時に使えない難点があった。エネループは、1千回繰り返し使うことができ、充電後、1年放っておいても85%以上の容量を維持できるのが特徴だった。
続きを読む

このページのトップヘ