理想ちゃんねる

当ブログは2ちゃんねるから「ライフハック術」「雑学」「ITニュース」「ガジェットネタ」などをまとめています。

スポンサードリンク

時計

    このエントリーをはてなブックマークに追加
SnapCrab_NoName_2015-8-26_12-6-9_No-00
MotorolaのAndroid Wear搭載スマートウォッチ「Moto 360」の第2世代は大小2サイズ展開で、9月8日に販売が開始されると海外メディアなどが報じています。

続きを読む
スポンサードリンク

    このエントリーをはてなブックマークに追加
SnapCrab_NoName_2015-8-23_10-5-15_No-00
Motorola Mobilityの日本サイトが、国内未発売だったAndroid Wear搭載スマートウォッチ「Moto 360」の製品ページを公開しました。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
apple-watch-jonathan-ive-630x353
4月にアメリカや日本などで発売されたApple Watchは、早くもスイスの時計産業に打撃を与えているようです。

<Apple Watchがスイスの時計業界に与えた打撃は約2,300億円>
スイス時計産業連盟の発表によると、Apple Watchの発売後の5月、スイスの時計輸出額は8.9%、17億円スイスフラン(約2,270億円)もの減少に見舞われました。これは2009年11月以来、最大の下落であり、特に香港向けの輸出が34%と大きく落ち込んだのが影響している模様です。

<ジョナサン・アイブ氏の予言が的中>
Apple Watchの発売前、Appleのデザイン担当上級副社長であるジョナサン・アイブ氏は、Apple Watchの発売がスイスの時計産業に大きな影響を与えるだろうと語っていましたが、その言葉が早くも現実となったようです。スイスの人気時計ブランドも、スマートウオッチに参入して対抗する姿勢を見せていますが、今後の先行きは不透明です。
6月26日には、スイスでもApple Watchが発売予定であり、スイスの時計産業には厳しい時期が続きそうです
http://iphone-mania.jp/news-75499/
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
Careerconnection_826_2
サラリーマンなら誰もが身につけていた腕時計。携帯電話が普及し始めたころから着用する人が減り始め、スマホ時代のいまでは必要性も疑われるようになったが、依然として「社会人のマストアイテム」だとする考え方も強いようだ。

ネット上にこんな話があった。先輩社員が新入社員に「腕時計は?」と聞いたところ、「スマホがあるんで」と返された。 これを聞いた先輩社員は、「クライアントの前でもスマホで確認するんか?」と疑問を抱く。

■LINEを見ていると勘違いされないか
時間確認のために客先で携帯やスマホをいじるのは、失礼に当たるので腕時計は必須ということらしい。 2ちゃんねるではこれが一種のコピペネタと化し、昨年からたびたびスレッドが立てられている。腕時計の必要派と不要派が拮抗していることが多い。

必要派からは、「社外の人に会う仕事なら腕時計しといた方が無難」とする意見が多い。
20代半ばだという男性からも「スマホで時間確認は正直あり得ないと思う」という声が出る。
「相手からしたら時間確認してんのか、LINEの通知やらメール確認してんのか分からんわ」

しかも、腕時計なら何でもいいというわけではない。
「G-SHOCKが許されるのは学生まで」「一流企業なら高価な腕時計は必要」という注文も出ている。 また、スーツを着ているのだから腕時計は外せない、という考え方もある

続きはソース先で
http://www.excite.co.jp/News/society_g/20150418/Careerconnection_826.html
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
doco_cchi
NTTドコモは3月26日、子供向けの新たな見守りサービス「ドコッチサービス」を4月4日に開始すると発表した。 対応の腕時計型ウェアラブル端末「ドコッチ 01」(ファーウェイ製)のホワイトを4月4日に発売する。もう1色のライトブルーは4月上旬の販売開始を予定している。

 ドコッチサービスは、各種センサーと通信機能を搭載したドコッチ 01を子供が装着することで、装着者の様子(元気に運動中、活動中、安静状態、非装着の4つの状態)や周囲の温度・湿度を、最大6台のスマートフォンやPCから確認できるというサービス。
家族などあらかじめ設定した連絡とSMSの送受信ができ、定型文(20パターン)を使った簡単なコミュニケーションが行える。また親のスマホに専用アプリ「ドコッチおでかけアプリ」をインストールすることで、子供がはぐれたり迷子になる前に通知を受け取ることも可能だ。

 ドコッチ 01には万が一の時に押すSOSボタンもあり、長押しすると家族に通知が届く仕組みも用意。 既存の「イマドコサーチ」と連携させることで、子供の位置情報を知らせたり、家族が居場所を検索することもできる。

 ドコッチサービスの月額使用料は月額280円(税別)。
別途通信料として、デバイスプラス500(月額500円)、定額データプラン128Kバリュー(月額1505円)、定額データプラン スタンダード2 バリュー(2381~5700円)のいずれかが必要になる。

 ドコッチ 01は子供が着けやすく、なくしにくいという理由で腕時計型のデザインを採用した。
ディスプレイサイズは約1.3型で、表示する時計のデザインを5種類から選ぶことができる。
防水/防じん対応のボディは丸みを帯び、角が当たらない形状。ベルトは取り替え可能なリバーシブルタイプとなっている。本体の素材やデザインは、子供の安全性を十分に配慮したという。

 SMSの送受信は3G通信で行い、本体にはnanoUIMを装着する。またBluetooth LE(Low Energy)をサポートし、保護者のスマホとペアリングすることで迷子防止機能を利用できる。
http://www.itmedia.co.jp/mobile/spv/1503/27/news087.html



続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
235: 名無しさん@3周年 2015/02/27(金) 08:26:39.17 ID:jYVcmhFA
LG_WATCH_URBANE3

LGは2月26日、VoLTE音声通話やNFC決済に対応したスマートウォッチ LG Watch Urbane LTE を発表しました。16日に発表した LG Watch Urbane のLTE対応モデルで、OSにはGoogleのAndroid WearではなくLG独自開発のプラットフォームを採用します。

G Watch Urbane LTE は世界初のLTEデータ通信や、VoLTE音声通話への対応が主な特徴です。

主な仕様は、1.3インチ320 x 320 プラスチック有機EL ディスプレイ、クアルコムSnapdragon 400 1.2GHz プロセッサ、1GB RAM、4GB eMMC、9軸センサ(速度計/コンパス/ジャイロ)、気圧センサ、心拍センサ、IP67防水防塵など。

LTEデータ通信とVoLTEに対応し、本体内蔵のマイクとスピーカーで音声通話が可能。NFCにも搭載し、NFC決済や公共交通機関なども利用できます(対応サービスに限る)。

OSにはLGが自社開発した「LGウェアラブルプラットフォーム」を採用。兄弟モデルの LG Watch Urbane が Android Wearを採用するのとは対照的です。またバッテリー容量もLTEによる消費電力増にあわせ、LG Watch Urbaneの400mAhから700mAhに約1.7倍増加しています。
http://japanese.engadget.com/2015/02/26/volte-lg-watch-urbane-lte-lg-os/

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ゆでたてのたまご ★ 2015/02/09(月) 12:54:11.53 ID:???.net
swatch-2

Swatchが2~3カ月以内に独自のスマートウォッチの発表を予定している。

カラフルで人目を引く腕時計ラインアップで知られるSwatchの最高経営責任者(CEO)のNick Hayek氏がBloombergに述べたところによると、同社は当初、スマートウォッチ事業への進出に懐疑的だったという。
しかし、同社はこの成長市場のシェアをめぐって、AppleやMicrosoft、サムスン、そのほかの多くの企業と争うことになった。

Swatchのスマートウォッチは競合製品とどこが異なるのだろうか。Hayek氏によると、それは経験だという。

Swatchは何十年も前から腕時計事業に従事しており、持続時間が長く、折り曲げ可能な薄型バッテリなど、スマートウォッチに搭載できそうな機能も既にいくつか開発している、とBloombergは報じた。ほかの例を挙げると、Swatchの「TISSOT」ラインアップは、特にダイバーを対象とする高度計やコンパス、センサを搭載したハイテクタッチスクリーン腕時計を既に提供している。

やがて登場するSwatchのスマートウォッチは「充電不要」でインターネットに接続する、とHayek氏は述べた。
さらに、モバイル決済機能を提供し、「Windows」OSと「Android」OSの両方に対応する。Hayek氏はAppleの「iOS」のサポートには言及しなかったが、Swatchのスマートウォッチは、4月に発売予定の「Apple Watch」と同時期に市場に投入される可能性もある。

Swatchの広報担当者は米CNETに以下のコメントを寄せ、この新しいスマートウォッチが発表されることを認めた。

Swatchは2~3カ月以内に新世代のSwatchスマートウォッチを発表する予定だ。充電不要で、通信、MigrosやCoopなどの店舗でのモバイル決済、WindowsやAndroidに対応するアプリケーションなどの機能を搭載する。これとは別に、Swatchは2月末に新しい「Swatch Touch」の発表も予定している。

同広報担当者はこの腕時計について、現時点でほかに発表する情報はない、と付け加えた。

ソース: http://japan.cnet.com/news/service/35060044/

関連ソース:
スウォッチの独自スマートウォッチ、発売はApple Watchと同時か | WIRED
http://wired.jp/2015/02/09/swatch-smartwatch/

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: バズソーキック(長野県)@\(^o^)/ 2014/12/01(月) 22:00:54.11 ID://XSRFpp0.net
FES-Watch

日本企業SONYが電子ペーパーの技術をもとに、文字盤およびベルトの外観をボタンひとつで変えることが出来る時計を開発した。モード産業にハイテク技術を応用する実験的プロジェクトの一環をなすもの。

その名はFES Watch、重さは50g、直径は40mm、厚さは7mm。電池寿命は60日。
この時計は他社の「スマートな」時計たちがもつ技術的可能性は有していない。
しかし、「スマートな」他の時計たちと比べ、電子ペーパー製の時計ははるかに長持ちである。

ウェブサイトPocket-lintの電子端末専門家スチュワート・マイルス氏によれば、この製品は「カッコいい」。かつ、レトロ・スタイルである。
Fashion Entertainments社が取り組む電子ペーパー応用プロジェクトの次なるものとしては、衣服、蝶ネクタイ、メガネがあげられる。

SONY、デザインを変える時計を発表
http://japanese.ruvr.ru/news/2014_12_01/sony-tokei/

続きを読む

このページのトップヘ