理想ちゃんねる

当ブログは2ちゃんねるから「ライフハック術」「雑学」「ITニュース」「ガジェットネタ」などをまとめています。

スポンサードリンク

不具合

  • カテゴリ:
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
無題
【追記:6月3日】
一部のTwitterクライアントで規制が解除されました。原因はAPIの不具合だったようです。
下の記事が最新なのでよろしければどうぞ。
投稿規制されていたTwitterクライアント「Twitcle Plus」「Sobacha」「Justaway」などが復活!─ 原因はAPIに障害?

続きを読む
スポンサードリンク

  • カテゴリ:
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
twitter-bird
【追記:6月3日】
一部のTwitterクライアントで規制が解除されました。原因はAPIの不具合だったようです。
下の記事が最新なのでよろしければどうぞ。
投稿規制されていたTwitterクライアント「Twitcle Plus」「Sobacha」「Justaway」などが復活!─ 原因はAPIに障害?

5月28日、一部のサードパーティ製Twitterクライアント「OpenTween」「Twitcle Plus」「Biyontter」「 MoonStrike」などからつぶやくことができなくなっているようです。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
SnapCrab_NoName_2015-5-14_18-32-22_No-00
Microsoftが5月13日に配信を開始した、毎月定例の「Windows Update」をDELLのPCに適用するとOSが起動不可になる現象が発生しているようです。 DELLのPCを使っていなくても今月のWindows Updateは少し様子をみたほうがいいかもしれません。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
t6ssensor-1024x864
キヤノンは5月8日、デジタル一眼レフカメラ「EOS 8000D」「EOS Kiss X8i」の一部について、白点状の汚れが確認できる製品が混在していると発表した。

対象製品の撮像部前面の光学素子に、白点状の汚れが確認できる製品が混在していることから、キヤノンでは無償対応の準備を進めている。準備が整い次第、受付開始の案内を近日にも行うという。

該当するのは、EOS 8000DおよびEOS Kiss X8iのうち、シリアル番号の左2桁が「01」または「02」のものの一部。左2桁が「01」「02」であっても、すべての製品が該当するわけではない。ただし、電池室ふたの場所に●印があるものは対象外。

画像への影響については、「撮影画像のすべてに汚れが写り込むわけではありませんが、特定の撮影条件において稀に影響が出る場合があります」と説明。一般的な撮影では現れないが、大きく絞って撮影すると確認できる場合があるという。画像への影響を確認できない場合でも、左2桁が「01」「02」の製品は近く始まるサービスセンターでの対応を受けて欲しいとのことだ。
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20150508_700983.html

キヤノンからのお知らせ
http://cweb.canon.jp/e-support/products/eos-d/150508eos8kd-kissx8i.html
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
hm_mit02

三菱電機製テレビ、障害が全国で発生 

三菱電機は、テレビ「リアル」で画面が突然消え、数分ごとに再起動と暗転繰り返す障害が全国で発生と公表。

http://www.47news.jp/FN/201503/FN2015032901001277.html
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
09Microsoft_Surface_Pro_2_35827901
Microsoftが3月11日に配信した、毎月定例の「Windows Update」を実施したら、タスクバーやエクスプローラーがフリーズすると2ちゃんねるやTwitterで報告されています。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
cover-r

Microsoftが米国時間2月10日に公開した月例セキュリティ更新プログラムにまたしても不具合があったようだ。

同社はPowerPointの更新プログラム「Microsoft PowerPoint2013KB2920732」の配信を中止した。KB2920732のページには現在「この更新プログラムは現在利用できません。調査中の問題に対処する改訂されています。問題が解決されると、更新プログラムが復元されます」(原文ママ)という通知が掲示されている。

The Registerなどの報道によると、更新プログラムは「Microsoft PowerPoint2013」の安定性をいくつかの方法で向上させるものであり、これによって特に動画再生時の安定性が向上するとされていた。しかし、インストールしても安定性は向上せず、一部のユーザからはPowerPointが起動できなくなったという報告も寄せられたという。

上述の更新プログラム以外でも、不具合が報告されている。SANS Internet Storm Centerは不具合の一覧をまとめたリストを公開している。

「Internet Explorer」を対象とした大規模なセキュリティ更新プログラム「MS15-009」に伴ってインストールされる「KB3023607」や、TrueTypeフォントを処理するカーネルレベルのコンポーネントに発見された6件の脆弱性を修正する「MS15-010」の「KB3013455」で不具合が報告されている。

また、「Visual Studio2010Tools for Office Runtime」のアップデートである「KB3001652」は、インストールが完了せず、システムが応答しなくなる不具合があったとして、パッチの配信をいったん停止し、その後、再配信している。

ソース: http://japan.cnet.com/news/service/35060500/

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
ME572CLC

7: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/11/24(月) 23:09:21.79 ID:yHp4UTO7.net
タッチ遅延ひどすぎじゃないか?

普通にブラウジングするだけでも結構気になるレベル。ゲームは論外
これから買おうと思ってる人は店で触ってからの方がいいと思う


続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
windows-8-laptop-12

0: 管理人 2014/11/20(木) 
Microsoftは11月のWindows Update「MS14-066」(KB2992611)で一部に深刻な不具合が見つかり、それを修正したパッチを「MS14-068」を11月19日に配信しました。
しかし、「MS14-068」のオプション「KB3000850」をインストールすることで「シャットダウン・再起動ができなくなった」と声が一部ユーザーから上がっています。

また、Windows 8.1でAvast!を使用しているユーザーも注意してください。今回のアップデートで「シャットダウン・再起動」ができなくなると Avast Forumで報告されています。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
Microsoft

1: ジャストフェイスロック(愛知県)@\(^o^)/ 2014/11/18(火) 14:09:36.29 ID:ZxKZkd5z0.net
Microsoftは、米国時間11月11日にリリースしたアップデート「MS14-066」に関する警告をナレッジベース上で公開した。

このアップデートを適用したユーザーの一部は、深刻な問題に遭遇した。
その問題は、デフォルトでTLS 1.2が有効化されており、ネゴシエーションが失敗した場合に引き起こされる。
Microsoftによると、この問題が発生した際には「TLS 1.2のコネクションが切断され、プロセスがハングしたり(応答しなくなったり)、サービスからの応答が断続的になる」という。また、システムイベントのログ上には、イベントIDが36887という事象が記録される可能性もあり、その詳細説明は「A fatal alert was received from the remote endpoint. The TLS protocol defined fatal alert code is 40.」(リモート側のエンドポイントから致命的な警告を受信した。TLSプロトコルによって定義されている致命的アラートコードは40)になるという。

このMS14-066というアップデートには、セキュリティアップデートだけでなくいくつかの新機能、すなわち新しいTLS暗号スイートも4つ含まれている。これらの暗号スイートが、何らかのかたちで問題を引き起こす原因となっている。
問題を回避するには、以下の4つの暗号スイートを削除する必要がある。

TLS_DHE_RSA_WITH_AES_256_GCM_SHA384
TLS_DHE_RSA_WITH_AES_128_GCM_SHA256
TLS_RSA_WITH_AES_256_GCM_SHA384
TLS_RSA_WITH_AES_128_GCM_SHA256

削除するための具体的な方法については、同社のこのナレッジベースを参照してほしい。
http://japan.cnet.com/news/service/35056661/

続きを読む

このページのトップヘ