理想ちゃんねる

当ブログは2ちゃんねるから「ライフハック術」「雑学」「ITニュース」「ガジェットネタ」などをまとめています。

スポンサードリンク

マザボ

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無し 2019/10/13(日) 16:55:44.53 ID:CwRB/PT00
なんなん?
no title
続きを読む
スポンサードリンク

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ミラノ作 どどんスズスロウン(徳島県)@\(^o^)/ 2015/02/02(月) 17:14:43.76 ID:89dGjpWV0.net
s261

2TBものメモリが搭載可能なIntel製デュアルXeon対応マザー「S2600CW2」が発売された。店頭価格は税込75,400円前後(詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)。

16基のDDR4メモリスロットを装備、2TBを実現するには128GBモジュールが16枚必要S2600CW2は、Intel C610チップセットを搭載したSSI EEBフォームファクタのマザーボード。LGA2011-v3タイプのCPUソケットを2基備え、Xeon E5-2600 v3ファミリ(最大TDP 145W)に対応する。 最上位のE5-2699v3を2つ搭載すれば、合計36コア/72スレッド環境が構築可能だ。

 また、16基のDDR4メモリスロットも備え(CPU 1基あたり8スロット)、最大で2TBのメモリが搭載可能とされている。 これは、最大1TBに対応した既存のASUS、Supermicroの製品を上回るもので、店頭販売を確認した製品では最大容量。

 ただし、2TBを実現するには、128GBモジュールが16枚必要だが、該当モジュールの販売は未確認。 対応メモリはDDR4-1600/1866/2133のECC RDIMM、LRDIMMなどとされている。

 拡張カードスロット数はPCIe x16×4、PCIe x8×2。主な搭載機能・インターフェイスはVGA、Gigabit Ethernet、6Gbps SATA、M.2、USB 3.0/2.0。販売しているツクモパソコン本店IIによれば、VGAチップはMatrox G200とのこと。

 なお、10 Gigabit EthernetやLSI 3008 SASコントローラも搭載した上位モデル「S2600CWTS」なども用意しており、2月に発売する予定という。

http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/news/news/20150202_686345.html

続きを読む

このページのトップヘ