理想ちゃんねる

当ブログは2ちゃんねるから「ライフハック術」「雑学」「ITニュース」「ガジェットネタ」などをまとめています。

スポンサードリンク

パソコン

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
pc-smartphone
毎日新聞ニュースサイトが10月16日、「パソコン使えない若者、増加」というタイトルで“スマートフォンの普及が一因で、若い世代にパソコンを使えない人が増えている”という内容の記事を掲載。IT企業ですら新入社員がパソコンを使えず困っているケースがあるという実態や、内閣府の調査でスマホを利用している高校生は89%もいるが、ノートパソコンを利用する高校生は30%、デスクトップパソコンでは16%に過ぎないことがわかっていること。また欧米に比べ日本の青少年のパソコン利用率が少ないことなどを紹介するほか、経済的に恵まれない層ではパソコン利用率が少ないことも指摘。家庭でも学校でもパソコンに触れない子どもがいることについて問題提起した。

>>2に続きます
続きを読む
スポンサードリンク

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
27a28146
若い世代でパソコンを使えない人が増え、話題になっている。IT企業ですら新入社員が使えず困っているケースも。スマートフォン(スマホ)の普及や、親・学校のパソコンへの理解不足、経済的に苦しい家庭が増えていることなどが原因と考えられ、就労のためにも技術習得の必要性が高まっている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151017-00000045-mai-bus_all
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
1b35ca95-s
 日本の学生のPCスキルが先進国で最低レベルだというデータが、衝撃を広げている。グラフを作成し分析した武蔵野大学講師の舞田敏彦さんがPCの所有率とスキルに着目したきっかけは、3~4年前から学生のパソコンスキルが低下していると感じたからだ。

「大学3年生対象の『調査統計法』でエクセルを使って簡単な棒グラフを作成するのですが、3年くらい前から作り方がわからないと言う学生が増えました。1年生のときにエクセルやワードの使い方を必修科目で学習しているはずなのですが、その後PCを使わないので忘れてしまうようです。そこで内閣府やOECDのデータを調べたら、スキルとPC所有率に相関性があり、日本の若者のPCスキルが他の先進国より低いとわかりました」(略)

 この結果に対する反応は「大変な問題だ」「何の問題があるのか」の二つに大別されたと前出の舞田氏はいう。前者は会社の人事担当者といった大人から、後者はグラフ化されたデータの当事者、つまり学生たちからだった。
http://www.news-postseven.com/archives/20150920_351987.html
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
56ec2ee9
90年代以降に成長した世代を「デジタルネイティブ」と呼ぶ。しかし、これに該当する日本の学生のパソコンスキルが、先進国の中でも最低レベルだということは余り知られていない。
続きを読む

  • カテゴリ:
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 閃光妖術(長野県)@\(^o^)/ 2015/02/02(月) 20:55:04.44 ID:A5yr052m0.net
no title
英Raspberry Pi Foundationは2日(現地時間)、名刺サイズのシングルコンピュータボード「Raspberry Pi」の新モデルとなる「Raspbarry Pi 2」(Model B)を発表。
同時に、Raspberry Pi 2に対応したWindows 10が無償で配布されることも、同団体およびMicrosoftから発表されている。

 Raspberry Piはプログラミングの教育用として開発されたLinuxベースのコンピュータボードで、新モデルとなるRaspberry Pi 2は主に性能面を強化。プロセッサは、従来モデルがARM11/700MHz/シングルコアのBroadcom「BCM2835」を搭載していたのに対し、Cortex-A7/900MHz/クアッドコアのBroadcom「BCM2836」を搭載。また、メインメモリは最大512MBから1GBへ増量された。 この仕様変更により性能は6倍になるとしている。ただし、消費電力は約2Wから約3Wへ増加している。

 一方で、ハードウェアとソフトウェアの互換性は確保されており、LinuxカーネルはRaspberry Pi 2用のものが提供されるものの、そのほかは全て互換性があるとしている。ボード形状は従来のModel B+互換となっている。

 インターフェイスは、コンポジットビデオ/音声出力、Ethernet、HDMI出力、USB 2.0×4、microSDカードスロット、Micro USB、GPIO×40ピンなどを備える。 サイズは86×56×20mm(幅×奥行き×高さ)。

 すでに国内でもアールエスコンポーネンツが販売を開始。価格は4,291円と、原稿執筆時点では従来版の「Model B+」と比較して350円程度の差となっている。

 併せて、Raspberry Pi FoundationとMicrosoftは、次期WindowsであるWindows 10で、Raspberry Pi 2がサポートされることを発表した。 Windows Developer Program for IoTのプログラムに参加することで、今後数カ月内に提供される見込み。

ラズパイ新製品「Raspberry Pi 2」に対応するWindows 10を無償提供
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20150202_686530.html

続きを読む

  • カテゴリ:
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
1: ゆでたてのたまご ★ 2015/01/06(火) 11:44:12.01 ID:???.net
no title

「Intel Compute Stick」のプロトタイプ。製品版ではロゴなどが入る予定

米Intelは5日(現地時間)、2015International CESに併せ、HDMIスティック型PC「Intel Compute Stick」を3月に投入予定であることを明らかにした。

同様の製品としては、国内でマウスコンピューターが2014年末に製品化して話題となったが、プロセッサを作るIntel純正のものも発売されることとなった。

CPUにはBay TrailのAtomを採用し、メモリ2GBと32GBのストレージ、Windows8.1with Bing搭載モデルが149ドル前後で登場。また、メモリ1GB、ストレージ8GBでLinux搭載モデルも100ドルを切る価格で投入予定という。

さらに、Core Mモデルも2015年後半か2016年に投入の予定があるとしている。

インターフェイスはHDMI出力、Wi-Fi、microSDカードスロット、Micro USB、USBを装備。実測による重量は42g。

no title

microSDカードスロット
no title

右からUSB、Micro USB、電源ボタン
no title

実測による重量は42g

ソース: http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/event/20150106_682502.html

続きを読む

  • カテゴリ:
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
1: アルゼンチンバックブリーカー(神奈川県)@\(^o^)/ 2014/12/10(水) 21:00:58.52 ID:AIg8yi/l0.net
no title
ASUSは ミニデスクトップPC「VivoMini UN62」と「VivoMini UN42」を12月12日(金)に国内発売します。131mm(13.1cm)角というコンパクトな筐体が特徴。4K出力対応モデルやベアボーンも用意します。OS入りモデルの実売価格は3万5130円から。

VivoMini UN62 / UN42シリーズは、幅131mm x 奥行き131mm x 高さ42mmというコンパクトな筐体が特徴。人によっては手のひらに乗るサイズ感です。

このうち UN62 は 4K出力 が可能な高性能モデル。

OS入りとなる「UN62-M040R」の主な仕様は、Intel Core i5-4210U、4GB RAM、128GB SSD、Windows 8.1 64bitなど。 予想実売価格は8万1370円(税別)前後の見通しです。

OSやSSD、RAM、キーボード、ポインティングデバイスが付属しないベアボーンモデルは、Core i5-4210Uを搭載する「UN62-M021M」と、Core i3-4030Uを搭載する「UN62-M020M」の2種類。予想実売価格はそれぞれ4万6250円(税別)、3万8630円(税別)前後です。

一方の UN42 は廉価版という位置づけ。
OS入りの「UN42-M024Y」は Intel Celeron 2957U、2GB RAM、32GB SSD、Windows 8.1 with Bingを搭載。予想実売価格は3万5130円(税別)です。

ベアボーンモデルの「UN42-M002M」は Intel Celeron 2957U を搭載。予想実売価格は2万2000円(税別)前後です。

インターフェイス類はUN62 / UN42で共通。HDMI 1.4a×1、DisplayPort 1.2a×1、USB 3.0×4、カードリーダー(SDメモリーカード、SDHCメモリーカード、SDXCメモリーカード、MMC)×1、マイクロホン/ヘッドホン・コンボジャック×1を備えます。IEEE802.11 a/b/g/n/ac、Bluetooth 4.0も対応。

また付属アプリのASUS Wi-Fi GO!を使用すれば、スマートフォンやタブレットでASUS VivoMiniを操作可能。ASUS Media Streamerを使えばVivoMiniを出先からファイルにアクセスするためのメディアサーバーとしても利用できます。
http://japanese.engadget.com/2014/12/10/asus-13cm-vivomini-4k/

Mac mini
no title

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
no title
マウスコンピューターは12月5日、Windows8.1搭載のスティック型PC「m-Stick MS-NH1」を発売しました。大きさはUSBメモリサイズとまではいきませんが、手のひらサイズで小型です。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
1: ムーンサルトプレス(庭)@\(^o^)/ 2014/12/01(月) 19:42:15.20 ID:8rBX1S5j0.net
12月1日の東京株式市場で、MCJ(東証マザーズ)が値幅制限の上限(ストップ高)となる前営業日比80円高(+23.81%)の416円に急騰した。

 傘下のマウスコンピューターが前営業日の取引終了後にスティック型でWindows 8.1を搭載する
超小型PC「m-Stick MS-NH1」を発表しており、これを好感したとの見方も。
終値ベースの時価総額は211億5900万円。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1412/01/news131.html
no title

続きを読む

  • カテゴリ:
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
1: フェイスクラッシャー(大分県)@\(^o^)/ 2014/12/01(月) 01:37:44.47 ID:aPBMnXGs0.net BE:605719448-S★(930000) ポイント特典
CFD販売は26日、GIGABYTE製の小型PCベアボーン「BRIX」の新モデルとしてCPUにIntel Celeron J1900(開発コード名:Bay Trail)を搭載した「GB-BXBT-1900」を発表した。
11月下旬の出荷を予定する。店頭予想価格は税別18,980円前後。

no title

GB-BXBT-1900

別途でメモリとストレージ、OSを追加することで完成するベアボーンキット。本モデルでは、ストレージに厚さ9.5mmまでの2.5型SSD/HDDが搭載できる。

no title

no title

主な仕様は、CPUがIntel Celeron J1900(2.42GHz)、グラフィックスはCPU内蔵のIntel HD Graphics(CPU内蔵)、メモリスロットはDDR3L-1333対応SO-DIMMスロット×1(最大8GB)、ストレージインタフェースはSATA 3Gbps×1。

ほか主なインタフェースは、IEEE802.11b/g/n、Bluetooth 4.0、GigabitEthernet×1、USB 3.0×1、USB 2.0×2、HDMI×1、D-sub×1、オーディオポートなど。

電源は同梱のACアダプタ。本体サイズはH56.1×W107.6×D114.4mm。

http://news.mynavi.jp/news/2014/11/26/360/

続きを読む

このページのトップヘ