理想ちゃんねる

当ブログは2ちゃんねるから「ライフハック術」「雑学」「ITニュース」「ガジェットネタ」などをまとめています。

スポンサードリンク

ドローン

    このエントリーをはてなブックマークに追加
no title
今話題のドローンを使って面白い試みが行われている。それはドローンを54個繋げて人を乗せて浮かせることが可能かという実験であるドローン54個と骨組み、そして人で総重量164キロにもなるこの人を乗せることが可能なドローン。果たして人を乗せて浮くことが可能なのだろうか?

結果、少しだけだが浮くことに成功。フラフラしながら安定しないものの、高度2、3メートルまではホバリングができたようだ。 将来的にもっとパワフルなドローンが出ればもっと高く安定して飛ぶことが可能になりそうだ。

「ドローンは無人機じゃないのか?」という突っ込みが入りそうだが、この場合乗っている人は荷物扱いと言うことで。
http://gogotsu.com/archives/11091
続きを読む
スポンサードリンク

    このエントリーをはてなブックマークに追加
SnapCrab_NoName_2015-8-26_21-4-57_No-00
最長で2時間飛行可能で、最高速は時速106マイル(約170km)です。離陸と着陸は垂直です。その勇姿をとにかくご覧あれ!

ドローンは22ポンド(約10kg)の荷物まで運ぶ事ができますが、これはアマゾンやグーグルと競う配達ドローンではありません。 エアロセンスの素晴らしいドローンは空のインフラ整備や土地の測量のために開発されています。
http://www.gizmodo.jp/2015/08/sony_drone.html
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
vtol-v2-with-tail
小型の無人機、ドローンを使ったビジネスを行うため、ベンチャー企業と共同で新会社を設立した大手電機メーカーのソニーが24日、記者会見を開き、この分野で5年後に100億円規模の売り上げを目指すことを明らかにしました。

ソニーは、東京のベンチャー企業「ZMP」と共同で今月設立した、ドローンを使ったビジネスを行う新会社の事業戦略に関する記者会見を開きました。
それによりますと、両社が開発したドローンを建設現場での測量や施工管理、それに農産物の育成状況の解析を行う会社にリース販売することなどで、5年後の2020年度には100億円規模の売り上げを目指すとしています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150824/k10010200791000.html
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
no title
アマゾンの新しいデリバリー方法が紹介されました。
アマゾンは、一輪車のドローンで、重たい荷物でも配達することが出来るようになると言われています。そのドローンの設計者によると、荷物の集荷や配達のためアームが取り付けられ、GPSナビを使用し、集荷や配達場所へ行き、荷物の受け渡し場所では、顔認識システムを使って本人確認を行えるようです。また、ロボットがお客様に、配達に都合の良い時間を確認するようになるといわれています。
http://www.funny-aussie.com/archives/40719209.html
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
quadcopter-drone-marijuana-hbtv-hemp-beach-tv
ドローンは、上空からの監視や撮影といった目的に利用され、大活躍している小型無人航空機だ。アメリカではAmazonやドミノピザが、もうじきドローンを使った配送サービスを開始すると話題になっている。

以前、そんなドローンを「麻薬カルテルがメタンフェタミンの密輸に使用した」とのニュースをお伝えした。が!今回は密輸ではなく、ドローンで大麻を届ける合法的なサービスが、近いうちに開始するというのである!!

・ドローンで大麻を届けるサービスが近々開始!!
アメリカでは、医療用大麻が21州とワシントンD.C.で合法化され、嗜好用大麻も4州とワシントンD.C.で解禁。それだけに、解禁州では大麻ビジネスが沸きに沸いている状態で、大麻の需要も増加している。そこで、そんな状況に対応するべく、サンフランシスコを拠点とする「Trees Delivery」社が、ドローンで大麻を顧客に届けるサービスを開始する予定なのだ。
続き:http://a.excite.co.jp/News/net_clm/20150815/Rocketnews24_619916.html
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
no title
http://www.goldenpost.top/archives/1037058307.html
世界最小のドローンの名前はAeriusで、縦2㎝、横3㎝です。
普通サイズのクアッドコプターを使用する前にこのAeriusで練習するために作られました。また、小さいので室内で使用することができ、物を壊す心配もありません。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
SnapCrab_NoName_2015-8-7_9-18-1_No-00
DJIは8月5日、初心者でも簡単に操作できるよう設計した動画 / 静止画撮影対応ドローン「Phantom 3 Standard」を8月下旬に国内外で発売すると発表しました。

続きを読む

  • カテゴリ:
    このエントリーをはてなブックマークに追加
drone4
100円のドローンは『スカイサイクロン』という名称で販売されており、なんと、カメラを搭載して飛ばすことも可能なのである! 実際に『スカイサイクロン』にカメラを搭載し、空撮した動画がYouTubeに掲載されている。

『スカイサイクロン』の動力は人力で、ヒモを引っ張って回転させ、空中に浮かせる。浮遊時間は短いが、電池や充電の必要がないのは嬉しいところ。 空撮をするには自分で『スカイサイクロン』にカメラをくっつける必要があり、その点が面倒かもしれない。

空撮に成功したかどうかは動画を見て確認してほしいが、100円で買えるという点を考えれば、なかなかコストパフォーマンスが良いドローンといえるのではないだろうか?
http://buzz-plus.com/article/2015/07/23/100yen-drone/
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
vtol-v2-with-tail
小型の無人機いわゆる「ドローン」をビジネスに活用する動きが相次ぐなか、大手電機メーカー「ソニー」は、ベンチャー企業と協力して、測量やインフラの点検など、ドローンを利用した事業に乗り出すことになりました。

ソニーは、東京のベンチャー企業「ZMP」と共同で来月にも新会社を設立し、小型の無人機ドローンを活用したビジネスに乗り出すことを発表しました。両社が開発したのは、機体中央のプロペラを動かして垂直に飛び上がり、水平飛行もできる飛行機型のドローンです。最高時速は100キロで、自動的に障害物を避けて飛ぶことができるのが特徴だとしています。

GPSのほか、ソニーが得意とする画像認識技術を使ったカメラを搭載し、地形や建物を詳細に捉えられるということで、建設現場での測量やトンネルや橋など老朽化したインフラの点検などを行う建設会社や行政機関を主な顧客として想定しています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150722/k10010161881000.html

ソニーモバイルとZMP、空撮ドローン共同開発。新会社「エアロセンス」
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20150722_712880.html
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
SnapCrab_NoName_2015-7-22_17-52-35_No-00
アメリカで、銃を搭載した小型の無人機、ドローンが飛行しながら発砲する様子を映した動画がインターネット上に投稿され、アメリカABCテレビは、航空当局が違法行為に当たらないか調査に乗り出したと伝えました。

この動画は今月10日付けでインターネット上に投稿されたもので、14秒間の映像には、銃が取り付けられた小型の無人機ドローンが飛行しながら4回発砲する様子が映っています。映像はこれまでにおよそ200万回再生され、ネット上には「将来、どうなるのか恐ろしい」とか、「ドローンは生活を豊かにするために使われるべきだ」などというコメントが相次いでいます。(以下略)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150722/k10010161941000.html
続きを読む

このページのトップヘ