理想ちゃんねる

当ブログは2ちゃんねるから「ライフハック術」「雑学」「ITニュース」「ガジェットネタ」などをまとめています。

スポンサードリンク

デバッガー

  • カテゴリ:
    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無し 2018/11/06(火) 04:36:48.262 ID:M9GjP/f90
no title
続きを読む
スポンサードリンク

  • カテゴリ:
    このエントリーをはてなブックマークに追加
jpg small
1: 名無し 2017/07/04(火) 17:14:58.859 ID:AOmB696+M
なんでもこたえる



12: 名無し 2017/07/04(火) 17:16:06.860 ID:I+zxgskh0
お前がバグってるやん
続きを読む

  • カテゴリ:
    このエントリーをはてなブックマークに追加
5762b5cd
1: 名無し 2017/04/13(木) 16:09:44.201 ID:FfeOAJjYa
定期イベントのデバッグくらい自分でやれや



2: 名無し 2017/04/13(木) 16:10:34.521 ID:otk4u4Lhd
てめえがやれks
続きを読む

  • カテゴリ:
    このエントリーをはてなブックマークに追加
CqvKvFSUkAQBcGa
1: 名無し 2017/03/30(木) 02:06:43.34 ID:ZBdbH/AJ0
答えられるものなら応えるやで!



2: 名無し 2017/03/30(木) 02:07:32.92 ID:r3+8JuU5a
一日の流れ
続きを読む

  • カテゴリ:
    このエントリーをはてなブックマークに追加
original
1: 以下、VIPがお送りします 2017/03/20(月) 09:56:00.116 ID:kV7mPxrX0
アルバイト始めようかなと思ってるのだが結構辛いかな?
単純作業は得意だと思う



2: 以下、VIPがお送りします 2017/03/20(月) 09:56:51.959 ID:Q6fliOzS0
とんでもなく楽しい
続きを読む

  • カテゴリ:
    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、VIPがお送りします 2016/05/10(火) 13:09:24.976 ID:G8YUOpcRM
ゲームするだけ
22647ac7
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
もしiOS9の解析に自信があるのであれば、現在開催されている「iOS9のバグ探し大会」に参加してみるのも面白いかもしれません。
no title
この大会を主催しているのは、Zerodiumというセキュリティ会社で、バグを見つけてiOS9のシステムに侵入することへ成功したユーザーには、1つあたり100万ドル(約1億2,000円)払うと宣言しました。

さらに同社は、ウェブサイトやアプリ、メッセージを通してiOSデバイスを遠隔操作でコントロール可能な状態にする技術を、開発したユーザーに、最高で300万ドル(3億6,000万円)払う用意があるとも発表しました。

「iOSは現段階で最もセキュリティの高いシステムだ」とZerodiumは述べます。「だが、セキュリティの高さは侵入出来ないということを意味しない。iOSは甚大なコストと複雑化した脆弱性を抱えており、そしてここに『iOS9のバグ探しで100万ドルゲット大会』が参入したというわけだ」
http://iphone-mania.jp/news-86320/
続きを読む

  • カテゴリ:
    このエントリーをはてなブックマークに追加
20150408221900

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/03(月) 06:18:30.454 ID:5vBjuzFw0.net
最高過ぎるだろ俺みたいなゲーム好きにとってはまさに天国みたいな仕事だよな



2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/03(月) 06:19:13.602 ID:5ZDRVhaV0.net
いいなあ

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 夜更かしフクロウ ★ 2014/11/02(日) 09:06:16.51 ID:???.net
no title

 プログラムの欠陥(バグ)を見つけてくれたら報奨金払います――。
IT企業が始めたそんな試みが注目されている。
バグなどが原因で生じるセキュリティーの穴(脆弱性(ぜいじゃく))はサイバー攻撃の“突破口”となりやすく、その情報は攻撃者の間で高値で売買されている。
そこで、攻撃者の手に渡る前に外部の目を借りて探しだし、修正しようというのだ。
脆弱性が表面化することを嫌い、探す行為を犯罪視さえしてきた日本の風潮に、一石を投じられるだろうか。(編集委員 若江雅子)

■外部通報に報奨金も

 「攻撃者が先に穴を見つけるか、我々が先に見つけて塞ぐか。その攻防に外部の『目』を借りたいということです」

 東京のソフト開発会社・サイボウズの伊藤彰嗣さん(34)は、今年6月から始めた報奨金制度をこう説明する。 自社の製品やサービスの脆弱性を見つけてくれた人に、その危険度などに応じて最大100万円の謝礼を提供する。これまで技術者や学生から200件以上の報告があり、約100件を脆弱性と認定、約810万円の支払いを決めた。

 報告を受けると、その内容を社内のチームで検証、修正プログラムを用意した上で公表する。
制度導入後、外部からの通報は3倍以上に増えた。
その対応も大変だが、「客から『そんなに欠陥が見つかるなんて、危ない会社なのか』と誤解されるのがつらいところ」(伊藤さん)。

一部抜粋
http://www.yomiuri.co.jp/it/security/snews/20141031-OYT8T50180.html

続きを読む

このページのトップヘ