理想ちゃんねる

当ブログは2ちゃんねるから「ライフハック術」「雑学」「ITニュース」「ガジェットネタ」などをまとめています。

スポンサードリンク

シャープ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
620bd_1379_3eaafb51_112e05cb
官民ファンドの産業革新機構は、シャープの株式の過半を取得する検討に入った。
シャープを子会社化して会社全体の抜本的な立て直しを進める。シャープ側は不振の液晶事業を本体から切り離して別会社にした上で、革新機構などの出資を受けることを軸に検討している。革新機構とシャープは今後、支援の枠組みを巡る交渉を本格化させ、2015年度中の基本合意を目指す。

産業革新機構がシャープ株の過半数を取得する場合の費用は2000億円規模に上るとみられる。革新機構は出資と引き換えに、再建を円滑に進めるため高橋興三社長ら現経営陣の退任や取引先銀行による債権放棄を求める考えだ。

革新機構はシャープの経営権を握った上で液晶事業を分社化し、支援先のジャパンディスプレイ(JDI)との統合や提携を検討する。シャープは液晶以外にも、携帯電話向けのカメラ部品などで競争力のある技術を持っている。革新機構は、事業ごとに他社との提携や再編に踏み切ることも視野に入れている。
http://news.livedoor.com/article/detail/10900388/
続きを読む
スポンサードリンク

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
no title
シャープは2016年内に大阪市阿倍野区にある本社を天理工場(奈良県天理市)に移す検討を始めた。本社ビルはすでにニトリホールディングス(HD)への売却を決定済み。天理工場は研究・生産技術開発拠点。規模は小さいが液晶パネルの開発や生産も行っている。度重なる事業再編などで建屋内には空きスペースが多い。

現本社に在籍する社員は約800人で、このうち過半は営業関連。営業は大阪市内の別の拠点に移り、残りの間接部門などの社員が天理工場に移る。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151130-00010000-newswitch-ind
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
SHARP_G_20120807045657
経営再建中のシャープは、インドの大手素材メーカー「スターライトテクノロジーズ」に、液晶パネルの技術を提供する方針を固めた。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
Sharp-logo
経営再建中のシャープは26日、管理職の今冬の賞与について、昨冬の半分となる1カ月分にすると社内で通達した。一般社員も1カ月分とすることが決まっており、全社の賞与支給額は昨冬から90億円下がる。

執行役員の賞与は今夏に続いてゼロ。制度上、夏のみが賞与が支給される取締役は今夏ゼロだった。シャープは今年8月から給与カットを実施している。カット率は管理職で5%、一般社員で2%。期間は来年3月までで、総額30億円の人件費削減を見込んでいる。
http://www.sankei.com/west/news/151126/wst1511260088-n1.html
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
20150521_04_001
経営再建中のシャープは11月19日、4Kテレビの今年度の生産台数を昨年度の2倍とする方針を明らかにしました。台数は明らかにされていませんが10万台弱とみられています。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
SH-01G
NTTドコモは11月19日、シャープ製のAndroidスマートフォン「AQUOS ZETA SH-01G」と「AQUOS ZETA SH-04F」にAndroid 5.0(Lollipop)アップデートの提供を開始しました。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
b-sharp-a-20150304
シャープが11月20日から、全社員に向けて自社製品の購入を呼びかける「シャープ製品愛用運動」を始めると18日の読売新聞が報じている。役職に応じて目標金額が設定されており、購入額の2%が奨励金として社員に支払われるという。

目標金額は「取締役や執行役員は20万円、管理職は10万円、一般社員は5万円」で、「特別社員販売セール」の専用サイトから購入する。会社側が購入状況を把握できるため、社員からは「事実上の『ノルマ』と受け止められている」とのことだ。 (略)

なお、シャープの広報部に取材したところ、今回の「愛用運動」はノルマといえるものではないとし、読売新聞の報道を否定した。あくまでも協力要請と奨励であり、購入しないことによるペナルティもなく、決して強要ではないとのことだ。買わない人が出てくることも想定しているという。
http://lite.blogos.com/article/145333/
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
150609_sharp_01
経営再建中のシャープは、全従業員を対象に、自社製品の購入を呼びかけるシャープ製品愛用運動を20日から始める。

取締役や執行役員は20万円、管理職10万円、一般社員は5万円と役職に応じて目標金額を設定し、売り上げ増を目指す。同様の取り組みは、経営危機に陥った旧三洋電機が2004~05年に実施した例があるぐらいで、異例のことだ。

「特別社員販売セール」として、来年1月29日まで実施する。セール専用のサイトから申し込む仕組みで、社員には購入額の2%分を奨励金として支払う。購入状況を会社側が把握できるため、目標金額は、事実上の「ノルマ」と受け止められている。

シャープは、家電部門を担当する長谷川祥典専務執行役員名で文書を配布し、「厳しい難局を乗り切れるよう協力してほしい」と呼びかけている。シャープの従業員数は国内単体で1万7436人(9月末)。
http://www.yomiuri.co.jp/economy/20151118-OYT1T50002.html
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
menerpo3-02
シャープは17日、空気中の除菌のために独自開発し、製品にも応用しているイオン「プラズマクラスター」で、新型鳥インフルエンザA(H7N9)ウイルスの働きを抑制できたと発表した。人間に感染して流行するのを防ぐ効果が期待され、今後の商品開発に生かす。

ベトナムのホーチミン市パスツール研究所と共同実験を実施。1立方メートルのケースの中でH7N9ウイルスと、1立方センチメートルあたり10万個のプラズマクラスターを反応させたところ、47分後にH7N9の感染力がほぼ無くなったという。

シャープはこれまで、プラズマクラスターの効果を調べるため国内外の25機関と連携して実験を行ってきた。インフルエンザウイルスで効果を実証したのは、4種類目という。H7N9は有効なワクチンがなく、世界的な流行の恐れもあるとされている。
http://www.sankei.com/west/news/151117/wst1511170072-n1.html
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
bsb1511111636003-p1
シャープは11日、抹茶のもとになる茶葉「碾茶」を18日から販売すると発表した。調理家電「ヘルシオお茶プレッソ」用で、自宅でひきたての抹茶を楽しめる。シャープが食品を扱うのは初めて。希望小売価格は60グラム入りで6480円。

 茶葉は京都・宇治産の一番茶。碾茶は一般的には粉末状で販売され、茶葉では手に入りづらいという。お茶プレッソは、茶葉をすりつぶして粉末状にしてお茶をいれることができる。お茶の栄養成分を無駄なく摂取できるのが特徴だ。

シャープは製品を売って終わるのではなく、関連商品でも稼ぐことを狙う
http://www.sankeibiz.jp/business/news/151111/bsb1511111636003-n1.htm
続きを読む

このページのトップヘ