no title
コロプラのスマートフォンゲーム『バトルガールハイスクール』のCMが不快だとして新聞に投書が掲載された。

投書の内容を要約すると「中学生や高校生の子を特訓し、敵と戦わせるゲームだが、女の子を撫でて仲良くなることを売りの1つにしている。スマホを撫でるこのゲーム。 この投書を送った人物は塾講師をしており、褒める際に頭を撫でたりしたら、問題になることがあるとしている。「出来ないからこそゲームの中でやってみたい」という思いなのではと持論を投稿。

この投書を見ると現実とゲームの区別が付いていないだけのようにも思える。ただ、CMでそのこのような表現をしないで欲しいと言う意見には多少なりとも賛成だったりする。
http://dmm-news.com/article/982106/
続きを読む