理想ちゃんねる

当ブログは2ちゃんねるから「ライフハック術」「雑学」「ITニュース」「ガジェットネタ」などをまとめています。

スポンサードリンク

オーディオ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/02(金) 23:14:50.22 ID:3odHtF1y0.net
なんかソニー信者みたいになってもた・・・
趣味で映画も撮ってるけど映像・音関係はやっぱりソニーやと思うわ
no title


続きを読む
スポンサードリンク

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
SnapCrab_NoName_2015-2-18_16-18-44_No-00

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/18(水) 02:39:24.27 ID:Fhmo8yw70.net
オーオタ「解像度が高くて音場も広いなぁ」
俺「いやそれ本当は800円なんだけど」
オーオタ「」
あいつら本当に違いわかってんの?



5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/18(水) 02:40:27.82 ID:U3qFyToJ0.net
本当にそれくらいの価値があるんじゃないの



2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/18(水) 02:40:20.81 ID:4W7LeG/s0.net
見た目で分かるだろ


続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/20(金) 13:00:55.72 ID:VaI/Nd540.net
no title



13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/20(金) 13:04:31.46 ID:Oo2Sjkeld.net
>>1
箱の穴からなんか覗いてない????


続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
1: パイルドライバー(東京都)@\(^o^)/ 2015/02/19(木) 12:08:08.89 ID:/ixkJ0CZ0.net
no title
ソニーは、ポータブルオーディオプレーヤーでの利用を想定し、音質にこだわったというmicroSDXCカード「SR-64HXA」を3月5日に発売する。 容量は64GB。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は18,500円前後。Class 10に対応。カードには「for Premium Sound」という文字がデザインされている。

具体的には、カードからファイルを読み出す際に発生する、微弱な電気的ノイズに着目。
読み出す際に使う電源は、当然ポータブルプレーヤーの電源が使われるが、カードに採用されているメモリコントローラーなどのパーツによっては、電気を多く消費したり、安定度が低いといった“大飯ぐらい”のカードになる事があり、プレーヤー側の電源がそれに揺さぶられるような形になり、電気的なノイズが増加するという。

そこで、耳で聴き比べながらパーツの吟味や、技術的な音質改善アプローチを行なう事で、再生機器の部品や回路に悪影響を与えるノイズを低減したmicroSDXCカードが開発できたとする。
あくまで読み出し時に発生するノイズの低減を追求しており、読み出した音楽データ自体は、通常のカードから読みだしたデータと違いはないという。

なお、「microSDからのデータを読み出す際のノイズ」を低減したとのことだが、内蔵メモリに保存した場合とはどちらが良いのだろうか? ソニーによればウォークマンの場合、内蔵メモリと一般的なmicroSDを比較すると、内蔵メモリから再生した方がノイズの発生は少なく、音質面では有利。
しかし、「SR-64HXA」と比べた場合は差が縮まり、「楽曲によってはSR-64HXAの方が優れている事もある」という。

http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20150219_688522.html

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/17(火) 18:44:15.18 ID:c/zMo0Pa0.net
no title



2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/17(火) 18:44:23.71 ID:SE+r8Di4d.net
はよ



4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/17(火) 18:44:31.45 ID:2VOUYL4l0.net
はよ


続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
etymotic-hf5-ear-phones-01

781: 名無しさん┃】【┃Dolby 2015/02/13(金) 21:27:58.94 ID:8nuJ1im90
「ER4」などEtymotic Researchのイヤフォン6機種を20日から値上げ
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20150213_688273.html

ER4PT-B 31,300円前後→37,800円前後
ER4S-B 31,300円前後→37,800円前後
HF3-BLACK 16,000円前後→18,800円前後
HF5-BLACK/COBALT 14,000円前後→16,800円前後
MC3-BLACK/BLUE 9,500円前後→9,980円前後
MC5-BLACK 8,500円前後→8,980円前後


続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/07(土) 01:30:15.60 ID:ArK88SHV.net
今はSL300WB使ってる
no title

私はいつも洋楽ロック中心にハウスとか色々聞いてる
予算は15k前後なんだけどどうかな
ゼンハイザーのこれか
no title

マーシャルのこれ
no title

がいいかなって思ってるんだけど


続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
E1414744818014_2

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/02(月) 04:42:32.57 ID:A5yLOQD/0202.net
ふざけんな
何の意味があんだよ



2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/02(月) 04:42:46.05 ID:BUj7UfoM0202.net
逆だろ



5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/02(月) 04:43:36.55 ID:A5yLOQD/0202.net
>>2
逆じゃないが


続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/01/26(月) 23:40:11.11 ID:6nX8towW0.net
no title

no title

店頭で視聴したけどブルブル震え過ぎてビビった


続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
1: キングコングラリアット(大分県)@\(^o^)/ 2015/01/23(金) 21:10:38.53 ID:qLOkfQVo0.net
ソニーは1月20日、Bluetooth接続対応の密閉型インナーイヤーヘッドホン「MDR-AS600BT」を発表した。発売は2月13日。価格はオープンで、推定市場価格は10,000円前後(税別)。
no title
「MDR-AS600BT」

ソニーはスポーツ向けのBluetoothヘッドホン「MDR-AS800BT」を2014年9月にリリースしている。このたびのMDR-AS600BTは、MDR-AS800BTの下位モデルにあたるBluetoothインナーイヤーヘッドホン。 ジョギングなどのスポーツ時に使用しやすいよう、電池収納部などをハウジング内に集約してコントロールボックスを省略している。
no title
バッテリーやスイッチはハウジング内に集約されている

MDR-AS800BTと同様に、耳のくぼみにフィットさせる「アークサポーター」を装備。
イヤーピースは「ハイブリッドイヤーピース」だが、通常モデルに使用されているタイプとは異なり、耳との接触面積を約30%増加させることで、安定した装着性を確保。

IPX4相当の防水性能を持っており、あらゆる方向からの飛沫に耐えうる。
no title
「アークサポーター」や接触面積を増やした「ハイブリッドイヤーピース」により安定した装着性を実現

Bluetoothのバージョンは3.0で、対応プロファイルはA2DP、AVRCP、HFP、HSP。スマートフォンなどのハンズフリー通話が可能。対応コーデックはSBCとAACだ。

使用しているドライバーはφ9mmで、マグネットにはネオジウムが採用されている。

再生周波数帯域は29Hz~20kHz。バッテリーの充電時間は約2.5時間。フル充電の場合、最長で約8.5時間の連続再生が可能だ(音声再生時間)。本体の質量は約21g。

ソース
http://news.mynavi.jp/news/2015/01/20/198/

続きを読む

このページのトップヘ