理想ちゃんねる

当ブログは2ちゃんねるから「ライフハック術」「雑学」「ITニュース」「ガジェットネタ」などをまとめています。

スポンサードリンク

ガジェット

    このエントリーをはてなブックマークに追加
Leaked-Sony-Xperia-Z4-chassis-and-LCD-touch-digitier
Sony Mobileの次期フラグシップスマートフォン「Xperia Z4」のものとされるフレーム部分の写真が流出しました。

続きを読む
スポンサードリンク

    このエントリーをはてなブックマークに追加
SnapCrab_NoName_2015-3-6_18-16-11_No-00

<Androidを使っている理由>
■自由に使える
・Windowsパソコンと連携できるから(男性/40歳/運輸・倉庫)
・安くて、カスタマイズしやすいから(男性/50歳以上/電機)
・アップルにはない自由があるから(男性/41歳/小売店)

■現実的な問題で
・購入当時、docomoにはiPhoneがなく、選択の余地がなかった(女性/37歳/ホテル・旅行・アミューズメント)
・iPhoneは競争優位性で価格が高いから(男性/34歳/情報・IT)
・中古端末が安いから(男性/26歳/通信)

■日本製品ならではの便利さ
・おサイフケータイが使えるため(女性/28歳/ソフトウェア)
・ワンセグが付いていてメールアドレスを変えなくていいから(女性/37歳/その他)
・画面が大きいほうが見やすいから(女性/30歳/商社・卸)

>>2へ続く

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
l_st_mpx2-01
Huaweiがバルセロナで開催されている MWC2015で、音声通話に対応した7インチのAndroidタブレット「MediaPad X2」を発表しました。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
bandicam 2015-03-02 02-42-18-839
SamsungがMWC2015で発表した、「Galaxy S6」と「Galaxy S6 Edge」のストレージ性能を確認したベンチマークのテスト結果が海外サイト Phone Arenaで公開されました。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
Sony_xperia_z3_vs_sony_xperia_z4

830: SIM無しさん 2015/03/06(金) 11:52:28.11 ID:chP9iNy4



831: SIM無しさん 2015/03/06(金) 11:53:38.16 ID:QMLQryzh
Sony Mobile、Xperia Z4を今秋に投入予定、「リリースサイクルを12ヶ月に変更したわけではない」とも言及

Sony Mobile の幹部が次期フラッグシップスマートフォン(Xperia Z4)を秋頃に発表する予定であることを海外の WEB サイト TrustedReviews からのインタビューで明らかにしました。

Xperia Z4 については、昨年末から MWC 2015 イベントで発表されるとの噂が多数伝えられていたこともあり、同イベントで発表されると期待していた方も多かったはず。
しかし、実際にはフラッグシップタブレット「Xperia Z4 Tablet」やミッドレンジクラスのスマートフォン「Xpeira M4 Aqua」は発表されたものの、Xperia Z4 は発表されませんでした。

Sony のグローバルコミュニケーション兼 PR を統括する副社長の Tim Harrison が同サイトからのインタビューで、「Z4 は我々にとっての次世代スマートフォンです」と Xperia Z4 の開発を進めていることを認めました。

http://getnews.jp/archives/849591

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
Nexus-480x270

これまでGoogleは人気のNexusフォンシリーズに関して、LGやMotorolaとタッグを組んで発売してきましたが、海外メディアのGizmoChinaによれば、次期Nexusフォンの製造はHuaweiが製造を担当することが確定的のようです。

これまでNexusフォンシリーズは、Nexus5はLG製、Nexus6はMotorola製という形で、その代ごとにパートナーを変更し、開発・製造されてきました。 今のところ次期Nexusフォンの製造について、Googleから言及はされていないものの、一部ではソニーが次期Nexusの製造を担当するのではないか、などと推察されてきました。

しかし、情報元によれば、中国のリサーチ会社iSuppliのKevin Yang氏からの情報として次期Nexusフォンは中国メーカーのHuawei(ファーウェイ)が担当することが確定的のようです。その理由は同社が自社開発のチップを供給できる、というところにある、とされています。

Googleは次期Nexusフォンの開発において、自社チップの供給が可能なことを条件として考えており、Huawei(ファーウェイ)はこの条件に合致します。

先般発売された「Ascend Mate7」に搭載されている「Kirin 925」がそれにあたり、同実績があることから、次期Nexusフォンの開発メーカーとして同社を選択することがベストであると考えられているようです。
http://iphone-mania.jp/news-64646/

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
zte-blade-s6
中国のZTEが4月以降に日本でSIMフリースマートフォンを発売していく計画だと日経が報じています。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
511: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/03/05(木) 14:43:20.45 ID:4rwBLT+s
ゼンハイザーがやってくれた


511: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/03/05(木) 14:43:20.45 ID:4rwBLT+s
http://gigazine.net/news/20150305-sennheiser-ara-module/
b09
ゼンハイザーのAra用モジュールコンセプトの一つが「amphon」
Phoneblocksコミュニティで最も求められているのが「HDオーディオ」だったとのこと。
多くの人がスマートフォンでも高品質なオーディオ性能を求めているというわけです。

amphonにはエネルギー効率の高いG級アンプ用のチップを採用。
マイク・イヤホンジャックにもかなりこだわっています。ノイズを低減する高品質部品を採用することで、ミュージシャンが歌のアイデアを吹き込んだりジャーナリストがインタビューに使ったできるレベルの低ノイズかつクリアなサウンドを実現しようとしています。

ゼンハイザーのもう一つのモジュールコンセプトが「PROTEUS」
b15
PROTEUSは「音楽を二人で聴けるようにイヤホンジャックが2つあったらどんなにいいだろう」という書き込みがスタート地点。
「ならば、その願いをかなえましょう」と、ゼンハイザーは2つのオーディオジャックを備えたモジュールPROTEUSを開発中。
b17
マイク兼イヤホンジャックなので二人で音楽を聴けるだけでなく、異なる方向からの音声をキャプチャーしたいというような要求にも応えられます。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
555
Lenovoはバルセロナで開催されている MWC 2015で、8インチのWindowsタブレット「ideapad MIIX 300」を発表しました。6月にグローバル市場で発売される予定ですが、日本市場への投入などは未定です。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
no title
カナダBlackBerryは現地時間2015年3月3日、フルタッチスクリーンの新しいスマートフォン「BlackBerry Leap」を発表した。

 BlackBerry Leapは、5インチディスプレイ(解像度は1280×720ドット、ピクセル密度は294ppi)を搭載し、入力はソフトウエアキーボードで行う。動作周波数1.5GHzの米Qualcomm製「MSM 8960」プロセッサ、2GバイトのRAMメモリー、16Gバイトのストレージを内蔵する。最大128Gバイト拡張可能なMicroSDスロットを備える。

 同社の最新OS「BlackBerry OS 10.3.1」を搭載し、暗号化、マルウエア対策、バックアップ、データ消去/復旧といったセキュリティ機能や、音声アシスタント機能を提供する。

 800万画素のメインカメラ(1080p HD対応)と200万画素のフロントカメラ(720p HD)を搭載。無線はWi-Fi b/g/n、 Bluetooth 4.0などをサポートし、LTEネットワークに対応する。容量2800mAhのバッテリーは連続駆動時間が最長25時間としている。外形寸法は144×72.8×9.5mm、重さは170g。

 1年前に発売した「BlackBerry Z3」の後継機という位置付けで、同社が比較的大きいユーザーベースを維持している新興国に向けたものと、英Reutersは報じている。

 米New York Timesの情報によると、4月に欧州で販売を開始する予定で、希望小売価格は約275ドルになる見込み。またBlackBerryは、曲面ディスプレイとスライド型キーボードを採用した新機種を年内に投入する計画も明らかにした。

http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/news/15/030400783/

続きを読む

このページのトップヘ