forcetouch1
Appleの次期iPhone「iPhone 6s / 6s Plus」が搭載するとみられている新機能「Force Touch(感圧タッチ)」がどのように動作するかの一例を本日、9to5macが公開しました。

ForceTouchでできるようになる事例は下記の通り
  • マップアプリでは目的地を強くタップする事で、すぐに経路案内を開始する事が可能に。ナビゲートをかいしするまでのステップを現在の仕様よりも2つ省略できる。
  • ミュージックアプリでは、曲リスト上で強くタップする事で、プレイリストへの追加などが可能に
  • ホーム画面上のアプリアイコンを強くタップする事で、アプリの各機能に素早くアクセス可能に
  • MacBookのForce Touchジェスチャの流用など。Safariでリンクやテキストを強くタップする事でリンク先のプレビューや辞書の表示が可能に

Appleは9月9日水曜日(米国時間)にスペシャルイベントを開催し「iPhone 6s/6s Plus」などを発表すると伝えれています。

Source:9to5mac

スポンサードリンク